『IFA2013』出展のご案内 --新製品を参考出品--

Event
2013-09-06


ティアック株式会社は現地時間9月6日よりドイツ ベルリンで開催されます『IFA2013』に出展し、開発中の新製品AX-501、LP-P1000、SL-D930を参考出品いたします。

【リンク】

IFA2013公式サイト: http://www.phileweb.com/ifa/

【参考出品を予定している新製品】
・XLRバランス入力装備 プリメインアンプ

AX-501
発売時期・価格未定

主な機能:
・実用最大出力100W/ch(4Ω )のABLETEC 社製Class-D パワーアンプ
・USB DAC がバランス接続できるXLR バランス入力端子
・アナログ回路のノイズを抑え高いS/N 比を実現するフルバランスサーキット
・ヘッドホン出力にCCLC 方式を採用し、リニアリティの高い出力を実現
・大容量トロイダルコアトランスを擁する電源部
・オーディオの脈動を伝える2 連指針式レベルメーター


・Bluetooth®/CD/ラジオ搭載 ターンテーブルステレオシステム

LP-P1000
発売時期・価格未定

主な機能:
・LP やEP の33, 45 回転に加え、78 回転にも対応し、SP レコードの再生も可能なターンテーブル
・スマホやタブレットに入れた音楽をBluetooth®接続してワイヤレス再生
・CD-R/RW ディスクにも対応したCD プレーヤー、ラジオチューナーも搭載
・リビングでの再生に十分な高出力アンプを内蔵しセパレートタイプのスピーカーが付属
・モジュラーステレオを彷彿させる70 年代スタイルのレトロモダン・デザイン


・2.1ch CD/ラジオ搭載 プレミアムBluetooth®スピーカーシステム

SL-D930
発売時期・価格未定

主な機能:
・Bluetooth®再生に加え、CD、ラジオに対応したオールインワンシステム
・インテリア性の高い家具とマッチするレトロクールなデザイン
・豊かな低域を支える底面に配置された口径100mm のサブウーハー
・クリアな再生音を支える1.6L チャンバーを装備した口径80mm ステレオスピーカー

※開発中の製品につき仕様は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。