音楽之友社(株)主催ベスト・バイ・コンポ2017発表

What's new
2017-06-23

 

VGP Awards
音楽之友社様発行の「月刊ステレオ7月号(6月19日発売)」の紙面にて、ベスト・バイ・コンポ2017が発表され、ティアックから多数製品が選出されました。

 

ベスト・バイ・コンポとは
毎年、音楽之友社発行"月刊ステレオ"誌の紙面上にて発表されるアワードで、旧製品から新製品まで、その年市場にて販売されているオーディオ・コンポーネントが対象となっているのが特長です。

 

レコードプレーヤー(15万円未満)

第1位 (2年連続)

フォノアンプ内蔵アナログターンテーブル

TN-570

 

スピーカー・システム(ペア)(7万円未満)

第3位

ハイレゾ対応コアキシャル2ウェイスピーカー

S-300HR

 

プリ・メインアンプ(7万円未満)

第3位

USB DAC/ステレオプリメインアンプ

AI-301DA

 

受賞一覧

D/Aコンバーター(全価格帯)

  • 4位
    UD-503
  • 入賞
    UD-301-SP
  • 入賞
    UD-501-SP

プリ・メインアンプ(7万円未満)

  • 3位
    AI-301DA-SP
  • 8位
    A-R630MKII

プリ・メインアンプ(7万円以上15万円未満)

  • 5位
    AI-503
  • 7位
    AX-501-SP

プリ・メインアンプ(35万円以上70万円未満)

  • 入賞
    NR-7CD

スピーカー・システム(ペア)(7万円未満)

  • 3位
    S-300HR

レコードプレーヤー(15万円未満)

  • 1位
    TN-570
  • 4位
    TN-350

 

本誌評論家が選ぶハイCPコンポグランプリ

ハイCPコンポグランプリとは
オーディオ製品の高価格化を受けて、価格面も考慮する"ステレオ誌"の原点と言える、ハイCP"コストパフォーマンス"と個性化にスポットライトを当てた各筆者によるセレクション。

 

「炭山アキラ氏のベスト3コンポ」にTN-570が選出

『鳴きの少ないキャビなど非常に正攻法で音質が詰められた逸品』

 

「土方久明氏のベスト3コンポ」にNR-7CDが選出

『操作性抜群のアプリによるネットワーク再生、一体型ながら音はハイエンド、まさしく高コスパだ。』