Referenceシリーズの新たなライン『Reference 301シリーズ』3製品を新発売

Press release
2014-02-05

2014年2月5日

Referenceシリーズの新たなライン『Reference 301シリーズ』3製品を新発売


ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、Reference 301シリーズの新製品USBオーディオデュアルモノーラルD/Aコンバーター『UD-301』、USB DAC/ステレオプリメインアンプ『AI-301DA』、コアキシャル2ウェイスピーカー『LS-301』を全国のオーディオ店および量販店を通じて発売開始いたします。

品名 型名 希望小売価格 発売予定日
USBオーディオ デュアルモノーラル D/Aコンバーター UD-301-B(ブラック) オープンプライス 2014年3月下旬
UD-301-S(シルバー)
USB DAC/
ステレオプリメインアンプ
AI-301DA-B(ブラック) オープンプライス 2014年3月中旬
AI-301DA-S(シルバー)
コアキシャル2ウェイスピーカー LS-301-B(ブラック) オープンプライス 2014年3月下旬
LS-301-CH(チェリー)



UD-301-B (ブラック)

UD-301-S(シルバー)

AI-301DA-B (ブラック)

AI-301DA-S(シルバー)

LS-301-B (ブラック)

LS-301-CH(チェリー)


プレミアムなハイレゾ対応オーディオシステムとしてご好評いただいているReferenceシリーズに、301シリーズが追加になりました。Reference 501シリーズで採用した、デスクトップにも置けるハイレゾ対応の高性能オーディオというコンセプトをさらに追求し、215mm幅のボディに高音質・高性能な技術を凝縮。より気軽にハイレゾを楽しむことができるようになりました。


■UD-301
『UD-301』は、DSD 5.6MHzやPCM 32bit/192kHzのUSB入力に対応したデュアルモノーラル構成のD/Aコンバーターです。

パソコンからのUSB入力はDSD 5.6MHzやPCM 32bit/192kHzに対応。パソコンにインストールしたハイレゾ音源再生ソフトTEAC HR Audio Playerから、どなたでも簡単にハイレゾオーディオの世界を楽しむことができます。USB入力はUSB伝送ジッターを理論上無視できるアシンクロナスモードに対応し、ピュアな状態でデジタルオーディオ信号の転送を行います。さらに、2系統のS/PDIF入力を備え、同軸デジタル入力は最大24bit/192kHzまで、光デジタル入力は最大24bit/96kHzまでサポートしています。また、入力されたデジタル信号は、最大192kHzへアップコンバートすることも可能。CD音質相当の44.1kHzの音源もハイレゾ環境で楽しむことができます。

ハイレゾ音源の膨大な情報を処理するD/AコンバーターにはBurrBrown PCM1795を左右独立して搭載。音質を決定づけるアナログ回路もHi-Fi機器専用に設計されたオペアンプMUSES8920を左右専用に1基ずつ使用するなど、左右のチャンネル間の干渉を排除したデュアルモノーラル構成を採用しました。さらにCCLC(Coupling Capacitor Less Circuit)方式を採用したヘッドホンアンプも、左右独立した回路を持つデュアルモノーラル構成です。
電源にはトロイダルコア電源トランスを採用。急激な音の立ち上がり時など、瞬間的に大量の電流を必要とする場面でも安定した電流を供給します。

オーディオ出力はRCAアンバランス出力に加え、XLRバランス出力を装備。さらに、これらのオーディオ出力レベルを固定、可変、出力オフから選択できます。可変に設定した場合は『UD-301』からパワーアンプやアクティブスピーカーに直接接続することができ、出力オフに設定した場合はヘッドホン出力に関与しない回路を遮断。『UD-301』が持つパフォーマンスをヘッドホン出力に専念させることができ、高性能ヘッドホンアンプとしても機能します。

USB入力対応のD/Aコンバーターとしてだけでなく、USB DACプリアンプとしてや、DAC搭載高性能ヘッドホンアンプとしてもご活用いただける、ハイレゾ時代のニュースタンダードです。


■AI-301DA
『AI-301DA』は、DSD 5.6MHzやPCM 32bit/192kHzのUSB入力に加え、高音質aptX®コーデックを含むBluetooth®にも対応したDAC搭載ステレオプリメインアンプです。

パソコンからのUSB入力はDSD 5.6MHzやPCM 32bit/192kHzに対応し、簡単にハイレゾオーディオの世界を楽しむことができます。USB入力はUSB伝送ジッターを理論上無視できるアシンクロナスモードに対応し、ピュアな状態でデジタルオーディオ信号の転送を行います。また、2系統のS/PDIF入力を備え、同軸デジタル入力は最大24bit/192kHzまで、光デジタル入力は最大24bit/96kHzまでサポートしています。ハイレゾ音源への対応に加え、Bluetooth®機器からの再生にも対応。低レイテンシー、優れたエラー回復機能といった高音質なワイヤレス再生に欠かせない特長を持ったaptX®コーデックにより、普段お使いのスマートホンから手軽に高音質なワイヤレス再生が楽しめます。これらの入力されたデジタル信号を処理するD/Aコンバーターには32bit処理が可能なBurrBrown PCM1795を採用。ハイレゾ音源が持つ膨大なデータ量に余裕で対応します。

アンプの心臓部パワーアンプ部には40W + 40W(4Ω)の出力をもつデンマークICEpower社製Class-Dアンプを採用。入力信号を忠実に増幅するHCOM(Hybrid feedback Controlled Oscillating Modulator)方式およびMECC(Multivariable Enhanced Cascade Control)フィードバックループを採用しています。さらに、発熱を抑えたClass-Dアンプのため冷却ファンを排除した静音設計です。 ヘッドホン出力にはCCLC(Coupling Capacitor Less Circuit)を採用し、高次元のヘッドホンリスニング環境を提供します。

アルミ製パネルを採用した端正な外観はシンプルかつコンパクトで、TVのそばに置くことも可能。TVの光デジタル音声出力とデジタル接続した場合、デジタル信号の入力を感知して『AI-301DA』の電源が自動的に入るオートパワーオン機能を搭載。TVの電源を入れるだけで『AI-301DA』の電源もオンになり、そのまま高音質なサウンドで映画やライブ中継を楽しむ事ができるなど、使い易さにもこだわりました。

これ1台でハイレゾもBluetooth®も楽しめる、ハイレゾオーディオの新定番です。


■LS-301
『LS-301』は、S-300NEOで培ったノウハウを活かし、AI-301DAにマッチするよう開発された同軸2ウェイスピーカーです。S-300NEO同様、強烈な運動エネルギーを発するウーハーと繊細な高域を奏でるツイーターが同一フレーム上にマウントされた同軸ユニットでは、より強固でエネルギーバランスに優れたフレームが必要になりますが、Air Dump Center Pole Systemによってウーハーの運動エネルギーを音として確実に空気振動へと変換し、ツイーターへの影響を最小限に抑えて、それぞれのユニットを理想的な状態でドライブすることができます。
また、リア側に配置されたバスレフポートは、エンクロージャー内の空気の流れが最適なバスレフ効果を生み出すよう、バスレフダクトの位置やサイズを綿密に設計しました。

40kHzまでの高域に対応した周波数特性はハイレゾ・リスニングに相応しく、AI-301DAと組み合わせてデスクトップにハイレゾ環境を構築することができます。

 

■UD-301

【主な特長】

  • 215mm幅のコンパクトなUSB入力対応D/Aコンバーター
  • DSD 5.6MHzネイティブ再生やPCM 32bit/192kHzのハイレゾ音源に対応
  • アシンクロナス転送モード対応。192kHzアップコンバートも選択可能
  • 左右のチャンネルの干渉を排除したデュアルモノーラル構成
  • BurrBrown PCM1795 D/Aコンバーターを左右各チャンネルに1基ずつ搭載
  • ヘッドホンアンプも左右独立したCCLC方式によるデュアルモノーラル構成
  • トロイダルコアトランスを擁する電源部
  • 1系統のXLRアナログバランス出力端子
  • 1系統のRCAアナログアンバランス出力端子
  • XLR、RCAの出力レベルを固定、可変、オフに設定可能
  • 出力レベルを可変にすると、USB DAC+プリアンプとして、パワーアンプやアクティブスピーカーに直接接続可能
  • 出力レベルをオフにすると、ヘッドホンアンプ以外の不要な回路を遮断し、ヘッドホンアンプの音質がより向上
  • 制振性と高級感を両立するフルメタル筐体

【一般仕様】

電源 AC100V、50/60Hz
消費電力 10W
外形寸法 215(W)×61(H)×231(D)mm (突起部含む)
質量 1.5kg

 

■AI-301DA

【主な特長】

  • 215mm幅のコンパクトなUSB入力・DAC搭載プリメインアンプ
  • DSD 5.6MHzネイティブ再生やPCM 32bit/192kHzのハイレゾ音源に対応
  • Bluetooth®、aptX®コーデック対応の高音質ワイヤレス再生
  • BurrBrown PCM1795 D/Aコンバーター搭載で、様々なデジタル入力に対応
  • 40W + 40WのICEpower社製Class-Dパワーアンプ搭載
  • 静粛性を追求したファンレス設計
  • ヘッドホン出力にCCLC方式を採用し、リニアリティの高い音楽再生を実現
  • 制振性と高級感を両立するフルメタル筐体

【一般仕様】

電源 AC100V、50/60Hz
消費電力 38W
外形寸法 215(W)×61(H)×258(D)mm (突起部含む)
質量 2.1kg

 

■LS-301

【主な特長】

  • S-300NEOで培ったノウハウを活かした同軸2ウェイスピーカー
  • Air Dump Center Pole Systemを採用した10cmウーハー、2cmツイーター
  • 40kHzまでの高域に対応し、ハイレゾ・リスニングに相応しい周波数特性を達成
  • リア・バスレフ方式
  • AI-301DAに最適なチューニングを施し、デスクトップにハイレゾ環境を構築可能
  • インテリアや組み合わせるコンポに合わせて選べる2色のカラーバリエーション

【一般仕様】

型式 コアキシャル2ウェイ、リア・バスレフ方式
ユニット
低域用 10cm コーン型
高域用 2cm ソフトドーム型
入力  
定格入力 20W
最大許容入力 50W
インピーダンス
外形寸法 161(W)×230(H)×207(D)mm (突起部含まず)
質量 2.7kg/台

※RoHSに対応しています。
※仕様は改善のため変更することがあります。

製品詳細情報についてはこちらをご覧ください。
UD-301』、『AI-301DA』、『LS-301