audio.teac.comteac.jp



製品情報 :: D/Aコンバーター :: UD-H01

UD-H01 - USBオーディオデュアルモノーラルD/Aコンバーター

この製品は生産完了になりました。



UD-H01 概要

デジタルオーディオの新境地へ
USBオーディオ デュアルモノーラル D/Aコンバーター

メーカー希望小売価格:オープンプライス
JANコード:4907034216628(UD-H01-S)  4907034217243(UD-H01-B)

現在の最新ドライバー: V1.1.2.2(Windows) V273.4.2(Macintosh)

TEAC製品の
ご購入は
TEAC製品のご購入はONKYO DIRECT
e-ONKYO高音質音源の
ダウンロードは


『UD-H01』は、PCオーディオの新境地を拓くUSBオーディオ デュアルモノーラル D/Aコンバーターです。

目まぐるしく変化するデジタルオーディオの世界において変わらない事。
それは原音をできるだけ高精細なデジタルデータとして記録・保管し、その膨大なデータを損なう事なくアナログ信号として復元する事です。
CDの音質を遥かに凌駕するスタジオマスター・クオリティのハイサンプリング・デジタルオーディオが新たなオーディオソースとして注目され、さらにそれらがパソコン上でプレイリストとして簡単に管理できるようになった現在、そのポテンシャルと利便性を余すところなく引き出すには、オーディオ装置にも新たなアプローチが必要です。

Reference 01 シリーズ『UD-H01』は、高度なデジタル処理技術の投入とアナログ回路の見直しを行い、驚異的なダイナミックレンジと低歪率を達成し、ハイサンプリング・デジタルオーディオが切り拓くPCオーディオへの新たなアプローチを提案します。


DAC/DDC 部門
(5万円未満)

DAC/DDC 部門
(5万円未満)

USB-DAC 部門
(5万円未満)

DAC/DDC 部門
(10万円未満)

DAコンバーター部門



V1.1.2.2ドライバー リリース(Windows)

  • Windows 8.1に対応しました。
  • TEAC HR Audio Player V1.0.0.8に対応しました。

OS X Mavericksでの対応について(Macintosh)

  • 現在公開中の最新ドライバーにで、動作を確認いたしました。

V1.0.2.1aドライバー リリース(Windows)

  • Windows 8に対応しました。

OS X Mountain Lionでの正常動作を確認いたしました。(Macintosh)

尚、OS X Mountain Lionへインストールする際、Gatekeeperによりインストーラが起動しない場合がございます。
詳しくは、ドライバーに付属しているインストールマニュアルをご確認ください。



◆ カラーバリエーション

UD-H01-S (Silver)
UD-H01-S (Silver)
UD-H01-B (Black)
UD-H01-B (Black)


◆ 特長

■WindowsやMacから、CD音質を超えるデジタル音楽をUSBストリーミング再生
WindowsやMacに保存したデジタルオーディオソースをUSBケーブルを経由してUD-H01に最大24bit/192kHzでデジタル転送してストリーミング再生。データ転送はUD-H01の高精度内部クロックによってタイミング制御を行うアシンクロナス・モード(非同期モード)に対応し、パソコン側のクロック精度に起因するジッターを排除したピュアな状態でデジタルオーディオ処理を行います。
接続可能なパソコンはWindows 7, Windows Vista, Windows XP(XPは32bit版のみ)およびMac OS X 10.6.4以降(Snow Leopard, Lion)に対応しており、iTunesやWindows Media Playerなどの音楽プレーヤーのプレイリストから高解像度のデジタルオーディオファイルが再生可能です。
■192kHzへのアップコンバージョンにより、ジッターをさらに低減
全てのデジタル入力信号を192kHzにアップコンバージョンする非整数倍アップサンプリング処理により、ジッターを大幅に低減して、高精度内部クロックによる安定したD/A変換処理を実施。UD-H01では補間アルゴリズムに高比率補間非同期サンプルレート変換を行うASRC方式を採用。192kHzよりも遥かに高いサンプリング周波数でサンプルデータを補間し、その中から192kHz毎のデータをピックアップしFIRフィルターで不要なデータを取り除くことで、サンプリング誤差を大幅に低減しています。ASRC方式を採用することによって、より自然できめの細かい192kHzハイサンプリング・デジタルオーディオ信号を得ることに成功しました。
■左右独立D/Aコンバーターのデュアルモノーラル構成
心臓部のD/Aコンバーターには32bit/192kHz処理が可能なBurrBrown製PCM1795を左右各チャンネルに配置。デュアルモノーラル構成とすることで左右のチャンネルが干渉することがなくなり、高性能D/Aコンバーターのパフォーマンスを最大限に引き出すことができます。これにより、よりなめらかなアナログ信号に変換することが可能です。
さらに、このD/Aコンバーターに電流を供給する回路にはシャント・レギュレーター回路を採用し、D/Aコンバーターが高速処理を必要とする場合においても供給電圧の負荷変動によるグランド・ノイズの発生を未然に防ぎます。
■シンプルな信号経路に徹したアナログ回路設計
アナログ部の回路設計では、左右各チャンネルの信号経路が同距離になるよう左右対称にパターンをレイアウトしています。さらにミュート回路には大型リレースイッチを採用しており、歪みの発生源となるトランジスターを排除した、シンプルな信号経路になるよう設計しました。オペアンプにはIV 変換性能に優れたFET 入力オペアンプ MUSES 8920を採用し、ヘッドホン出力を含むアナログ出力の高音質化を実現しました。
■全ての部品・回路のパフォーマンスを引き出す強力な電源部
デジタル、アナログ全ての回路の安定した動作に必要な電源にもこだわりました。高効率で安定した電流を供給できる大容量トロイダルコア電源トランスを採用。磁束漏れを抑え、電磁誘導によるノイズの混入を防ぎます。
また、メイン電源は一次切りスイッチを採用し、待機時消費電力をゼロに抑えています。
■高品位ヘッドホンアンプとしても最適
ヘッドホンアンプにはライン出力と同品質のオペアンプを採用し、ヘッドホンレベルを調節するノブにも高品位なアルミを使用。さらに本格的なヘッドホンに多く採用されている6.3mmステレオ標準ジャックを装備し、深夜や集合住宅など周囲への気配りが必要な環境においても、左右独立D/Aコンバーターによる192kHzのハイサンプリング・デジタルオーディオの世界をお楽しみいただけます。
■本格的なHi-Fiシステムとも組める入出力端子
パソコンからのデジタルオーディオ信号を入力するUSB端子に加え、同軸、オプティカルの2種類のS/PDIFデジタルオーディオ入力を備えているため、高音質なD/A ンバーターとして活用することができます。
出力側は金メッキRCAピン端子のライン出力に加え、本格的なハイエンド・アンプやスタジオ用プロオーディオ機器への接続も可能なXLRバランス出力端子を備えています。
また、電源端子には本格的なフルサイズ・オーディオにも採用されている3極式のソケットタイプを採用しました。
■使いやすさや品位にこだわった細部デザイン
美しいアルミ製フロントパネルと金属製のシャーシの組み合わせにより、コンパクトながら重量感のある振動に強い筐体を実現しました。また、215mm幅 x 215mm奥行きの筐体サイズは設置場所を選ばないだけでなく、パソコンのそばにも、本格的なオーディオコンポーネントのそばにもマッチするデザインです。