audio.teac.comteac.jp



製品情報 :: レコードプレーヤー :: LP-R550USB

LP-R550USB - ターンテーブル/カセットプレーヤー付CDレコーダー

LP-R550USB 概要

音楽好きのお父さんへ。

メーカー希望小売価格:オープンプライス
LP-R550USB-WA(ウォルナット)は取扱店限定品となります。
お買い求めはこちら

TEAC製品の
ご購入は
TEAC製品のご購入はONKYO DIRECT

『LP-R550USB』は、ラジカセ感覚でアナログレコードやカセットテープの音源を音楽用CD-R/RWにかんたんにダビングできる、ターンテーブル/カセットプレーヤー付CDレコーダーです。

大切に保管している懐かしのアナログレコードや、エアチェックで録音したライブ演奏のテープなどの貴重な音源を音楽用CD-R/RWにダビングすることにより、お手持ちのオーディオシステムやカーオーディオでかんたんに再生できるようになります。長期保存における磁気転写や減磁、品質劣化等の影響を受けやすいカセットテープや保管が難しいレコードは、CD-R化することで更に長期に保存する事が可能となります。多くの機能をすぐに使いこなせるよう、パネルの表記は日本語表記です。

レコード部は33/45/78回転に対応し、SP盤専用交換針(別売)をお使いいただくことでより忠実なSP盤再生が可能となります。ラジオチューナーはAMとFMの受信に対応。もちろん、ラジオの音声もCD-R/RWへ録音できます。再生機としても優れた再生能力を誇っており、スピーカーは本格的なバスレフ型スピーカーを採用し、迫力ある低音を再生。アンプ部は3.5W+3.5W、50~20kHzの周波数特性を実現しており、プレーヤーとしても高い表現力を提供します。

本体トップパネルにはパソコンへ接続できるUSB端子を用意しました。パソコン録音用ソフトウェアを使うことで、CD-R/RW同様、アナログレコードやカセットテープ、AM/FMラジオの音声をパソコンに録音することができます。

『LP-R550USB』があれば、音楽をいつまでも楽しんでいただくことができることでしょう。



※Windows7/Vista搭載PCで録音した音がひずむ場合は、下記をお試し下さい。
  1. LP-R550USBのUSB出力つまみを最大にする。
  2. PC側の「マイクのレベル」設定値を"20~25"に変更してください。
    「コントロールパネル」→「サウンド」→「録音」→「マイクのレベル」
    (PC側の初期設定値は「100」になっています。)

◆ 特長


■レコード、カセットテープ、ラジオ、外部入力の音声を音楽用CD-R/RWへかんたん録音
大切に保存してあるレコードやカセットテープをかんたん操作で音楽用CD-R/RWへ録音することができます。かんたん操作ながら録音レベル調節もできる本格派です。
■USB接続でレコード、CD、ラジオ、カセットテープの音声をパソコンに録音
CD-R/RWへ録音するだけでなく、パソコンにアナログレコードやカセットテープ、AM/FMラジオを録音することが出来ます。接続用のUSBケーブルも付属しています。
■音楽鑑賞に最適な3.5W+3.5Wアンプ、バスレフ方式ステレオスピーカー
録音するだけでなく、音楽鑑賞にも最適です。低音を補強するバスレフ方式のスピーカーを採用しています。
■お手持ちのプレーヤーに接続できるピンジャック入出力
ピンジャックの外部入出力端子がついていますので、お持ちのオーディオ機器と接続することができます。
■オートリターン機能つき3スピード対応アナログターンテーブル
LP盤やドーナツ盤だけでなく、78回転のSP盤も再生可能です。オートリターン機能付で、レコードの再生が終わると自動的にトーンアームが戻ります。
■CDへの録音時、曲番号(トラック)は自動または手動で設定
■離れた場所からでも操作できるリモコンを標準装備
■明るくて読みやすいLCD画面
■操作パネルはわかりやすい日本語表示
■よく使う機能には専用ボタンでかんたん操作
■レコードにあわせた交換針(オプション)
LP/EP盤用交換針(サファイア):STL-103(3個入り)
SP盤専用交換針(ダイヤモンド):SPL-102(2個入り)