audio.teac.comteac.jp



製品情報 :: CDレコーダー :: CD-RW890

CD-RW890 - CDレコーダー

CD-RW890 概要

シンクロ録音&オートトラック機能搭載のCDレコーダー

メーカー希望小売価格:オープンプライス
JANコード 4907034215706(CD-RW890-B) 4907034215874(CD-RW890-S)

TEAC製品の
ご購入は
TEAC製品のご購入はONKYO DIRECT


『CD-RW890』は、レコードやカセットテープ、MD、CDなどを簡単な操作で音楽用CD-R/RWにダビングすることができるフルサイズコンポのCDレコーダーです。既存のコンポーネントシステムに本機を接続することにより、思い出のレコードや懐かしいカセットテープなどをパソコンを使わずに簡単な操作でCD-R/RWへのダビングが可能となります。さらに、CDプレーヤーなどのデジタル再生機をデジタル接続すれば、曲の頭で自動的に録音をスタートするシンクロ録音機能により簡単にお気に入りのCDを作成することができます。
また、レコードやカセットテープを録音する場合、無音部分を感知して自動で曲番を繰り上げるオートトラック機能により、トラック番号を自動で付けることが可能です。

◆ 特長

主な特長


音楽用CD-R/RWへの録音機能
アナログ音源、デジタル音源を問わず音楽用CD-R/RWへの録音が可能。
※SCMS(シリアルコピーマネージメントシステム)によるデジタルコピー制御のため、デジタルダビングできない場合があります。
■無音部分を検知して曲番を繰り上げるオートトラック機能
レコードやカセットテープをCD-R/RWにダビングする場合、無音部分を感知して自動で曲番を繰り上げるオートトラック機能が便利です。音楽を聴きながら1曲ごとにトラック番号を付けるという手間のかかる作業を、大幅に簡素化させることができます。
※無音部分の時間が短い場合や、ノイズが多い場合は正しく曲番が付かない場合があります。
■曲の頭で自動的に録音をスタートするシンクロ録音機能
CDプレーヤーやMDデッキなどの機器から音声信号(アナログ/デジタル)を受信すると自動的に録音を開始し、信号が止まると録音を停止する便利な機能です。
■操作性と音質を重視したデザイン
デザインは使い勝手と操作性を考慮し、左側にディスプレイと電源スイッチを、右側には操作ボタンやヘッドホン端子を配置。CDドライブ部は、音質に悪影響を及ぼす不要な振動を低減させるためセンターに配置しました。

 

その他の特長

  • 録音レベル調整に必須のレベルメーター付きFLディスプレイ
  • 幅広いデジタルソースに対応するオートサンプリングレートコンバーター搭載
  • プログラム再生機能(32曲)
  • リピート再生機能(1曲・全曲・A-B)
  • シャッフル再生機能
  • ボリューム付きヘッドホン端子装備
  • 専用リモコン付属